2009年07月28日

Spb News単独使用 2

単独使用と言うか
ようやく最後の単独リリースされたんですね(*´∀`)

Spb News

Screen02.png

Spb Mobile Shell2の時に
Insightではなく此奴をシェル格納したかったです…

(因みにファイルの差し替えなどではMS2から起動出来ない)


基本はSpb OnlineのSpb News単独使用の内容と全く変わらず

(Spb News.exeのリンクファイルをスタートメニューに起き、後はMS3等に利用等)


快適さ、動作、設定どれも一緒に感じます


唯一の違いは、
左下で簡単に終了できなくなった(右が新タイプ)

Screen04.png Screen07.png


自動更新設定項目に時間が増えた(と思う

Screen03.png


他、日本語になった

母艦同期時のアップデート中に少々意地悪するとフリーズ
しやすいのも一緒ですが、恐らく本体スペックに依存ですね(;´∀`)



チャンネルデータは旧Spb Insight、Spb Onlineと共通の為
\Program Files\Spb News\Content
にフォルダー丸ごと上書きするだけで引き継ぎ可能です


新規でチャンネル構築する際は

1.xmlファイル作って
\Program Files\Spb News\Templates
へ一気に放り込み、一気に読み込む

サンプル:shareEDGE-insight.xml


< channel type="RSS">
< name> RSS取得のサイト名 < /name>
< url> h ttp://w ww.(・∀・).rss < /url>
< /channel>


2.メニュー - チャンネル - 新規チャンネル

Screen05.png

Ex.ここなら

RSS\AtomチャンネルURL:http://xolt.seesaa.net/index20.rdf

チャンネル名入れず、名前の取得と確認を押す


Screen04.png





基本SDインスコでも動作は滑らかで十分と思いますが
SDHCの場合ですと起動時もしくは自動アップデート後の
立ち上がりでSpb News.exeを見失う(起動途中でハング)事あります

あと、Spb Onlineあれば当然これは不要です
同様、WM6.5での動作も問題なく行けそうです





 以上
  フィードバック
   (o‘∀‘o)ノ
posted by Kei at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Software (Spb) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。